• sg-arts

10/10 キャラ紹介 - 夜星 狄 & ギルドの看板娘 ホタル


【夜星 狄】

狄はもともとカドゥケウス軍団にいたが、軍団の理念に賛同できず離れることに。

その後は自分を『夜星』と名乗り、一人の傭兵となった。


つまらない仕事を引き受けたくないがために、仕事を選んではいるが、

お人好しな性格が原因で、引き受けたくない仕事まで引き受け、結局自分が疲れることに。


ある日とある出来事に遭遇したことがきっかけで、彼女のその後の人生を大きく変える依頼に出会った。

その依頼こそがシーザー暗殺任務である。


「とりあえずこの仕事は任せて。夜星の名において、完璧に遂行するから」





【ギルドの看板娘 ホタル】

ホタルは冒険者ギルドの受付嬢。依頼を紹介したり、報酬を渡したり、笑顔で冒険者を迎えるのが彼女の仕事だ。

明るく親切な彼女は多くの冒険者から愛されており、それが理由でギルドの看板娘となっている。

ずっと忙しくも平凡な生活を送っていた彼女だが、暇つぶしに外出していたシーザーと偶然にも出会ってしまった。


幸運にもギルドの冒険者は皆シーザーを見たことが無かったため、魔王であることはバレなかった。だが万が一のことがあれば、ギルドの冒険者全員を合わせても、シーザーに敵うことはないだろう。


それを不安に思った彼女はシーザーの正体隠しをすることに。しかしその反面シーザーの「攻勢」に応えなければならなかった。

ホタルは一体いつまで純潔なカラダでいられるのだろうか。


「やって来た冒険者を笑顔で出迎える。それが受付嬢の仕事だよ」